兵庫県加西の伝統にんにく;その名はハリマ王!

  • 2012.06.02 Saturday
  • 21:22
 兵庫県加西市で有名な伝統品種のにんにくがあります。
2010年9月10日の有機農業講座でお話しいただいた
北本恵一さんが栽培されているにんにくで
うまい、香りがよい、硬い、ほっくりとした舌ざわりが特徴です。
美味い、辛い、有臭(優秀)とキャッチコピーでも読んでいらっしゃいます。
先日の有機農業講座でもあいさついただいた在来種保存会の山根成人さん
と北本さんが一緒にハリマ王と名前を付けられました。
商標登録もされていて、その時の有機農業講座で買わせていただき
今も種とりを許可もとってしています。
今日そのにんにくを収穫して干しました。
はりまおう
また、今年もたねように一部おいておき、9月下旬から10月中旬ごろに植えます。
長年種取をされてきたものに名前を付けることで、さらに愛着と想いがまし
より良い形になっていっていると思います。
将来的には自分でもオリジナル野菜のネーミングをつけて、
さらに成長していきたいと思います。

コメント
 北本先生は、一度お話したことがあるような記憶があるのだけど・・・・
 北本先生は酔っ払い野郎の事覚えてらっしゃらないかも??

 お元気でハリマ王ニンニクで頑張られてるみたいですね!!

 ニンニクなら焼き肉とビールだぁ〜!!(*^_^*)
  • 酔っ払いパート2♪♪
  • 2012/06/02 11:44 PM
コメントありがとうございます。
そうですよね!
こちらもよりよいにんにくを栽培していきます!
  • 棚田LOVER's
  • 2012/06/03 6:39 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM